【遊戯王 最新情報】『六花聖カンザシ』が『デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズ』に収録決定!

皆さんこんばんは!

今回は、2020年3月7日発売の『デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズ』の最新カード情報をお伝えします。

今日判明した最新カードは『六花聖カンザシ』です!

ランク6のエクシーズモンスターで、レベルを変えられる「六花」デッキではかなり出しやすいカードとなりそうです。

効果などについて詳しく見ていきましょう!

他の収録カードの情報は↓こちらからどうぞ!

【遊戯王 最新情報】随時更新!『デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズ』最新情報まとめ!!


基本情報

六花聖カンザシ

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/植物族/攻2400/守2400
レベル6モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):モンスターがリリースされた場合、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、植物族になる。
(2):自分フィールドの植物族モンスターが効果で破壊される場合、
代わりに自分の手札・フィールドの植物族モンスター1体をリリースできる。

レベル6の『六花精ボタン』『六花精エリカ』だけでなく、レベルを変化させることで「六花」モンスターどれでもエクシーズ召喚が可能なランク6エクシーズモンスターです。

モンスターがリリースされた場合にエクシーズ素材を取り除くことで、自分または相手の墓地のモンスターを特殊召喚できます。

「六花」デッキは、モンスター自身がフィールドや手札からリリースできる効果を持っているだけでなく、魔法・罠カードもリリース効果を持っています。

リリース多用のデッキですので効果を発動するのはかなり容易です。

また、ここで注目したいのが「相手の墓地のモンスターでもよい」「特殊召喚したモンスターは植物族になる」という点です。

相手の墓地の高火力モンスターを持ってこれるだけでなく、植物族モンスターになるので魔法・罠のリリース素材にすることができます。

(2)の効果は自分フィールドの植物族モンスターが破壊される代わりに手札・フィールドの植物族モンスターをリリースするという効果です。

効果破壊を無効にするカードが少なく、破壊耐性の低い「六花」デッキには非常に頼もしいカードとなっています。

また、リリースすることで他の効果を誘発できるので、重要性は高いと思われます。

『デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズ』の購入は↓こちらからどうぞ!


まとめ・考察

今日は、『六花聖カンザシ』について御紹介しました!

『デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズ』の未判明カードはこれで残り2枚となりました!

未判明は汎用カードのみとなっていますが、ここに何が入るか楽しみですね!

最新情報が入り次第すぐにお伝えしますので、ぜひブックマーク登録お願いします!また、デッキ考察や、企画などの要望がありましたら是非コメントよろしくお願いいたします!

それでは次回お会いしましょう!

最新情報はツイートしていきますので、ツイッターのフォロー↓もよろしくお願いします!