【遊戯王 相場】『宣告者の神巫』初動相場まとめ!定価超えの取引多数!

皆さんこんにちは!

今回は、宣告者の神巫の効果解説と初動相場をお伝えしたいと思います!

こちらのカードは、本日2月4日に発売となった遊☆戯☆王OCGストラクチャーズ第一巻に付録として収録されたカードです。

それでは詳しく見ていきましょう!


宣告者の神巫(デクレアラー・ディバイラー)

光 / 天使族 / チューナー / 星2 / ATK 500 / DEF 300

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキ・EXデッキから天使族モンスター1体を墓地へ送る。このカードのレベルはターン終了時まで、そのモンスターのレベル分だけ上がる。

②:このカードがリリースされた場合に発動できる。手札・デッキから「宣告者の神巫」以外のレベル2以下の天使族モンスター1体を特殊召喚する。

宣告者の新規カードが登場します。

レベル2のチューナー、天使族となっています。

①の効果では、このカードが召喚・特殊召喚に成功したときに、デッキ・EXデッキから天使族モンスター1体を墓地へ送ることができます。さらに、この効果で墓地へ送ったモンスターのレベル分このカードのレベルを上げることができます。

自在に自身のレベルを上げることができるチューナーということで重宝できそうです。

また、自身がレベル2ですので、ハリファイバーから呼び寄せることができます。なかなか面白い使い方ができそうです。

②の効果では、このカードがリリースされたときに、手札・デッキから『宣告者の神巫』以外のレベル2以下の天使族モンスター1体を特殊召喚します。


相場情報

それでは相場情報を確認していきましょう!

宣告者の神巫が収録されている漫画の遊戯王ストラクチャーズ1巻の定価は440円となっていますが、相場はどうなっているのでしょうか?

メルカリでの取引

メルカリでの取引では。3枚あたり2000円前後となっています。1枚換算すれば600円〜700円で取引されていることになります。

定価は440円ですので、大きく定価を超えていることになりますね!

店舗の買取情報

続いて店舗の買取情報を確認してみましょう!


↑500円買取

まだ発売日ということで買取情報を載せている店舗は少ないですが、カードラッシュさんでは500円買取となっています。

一応定価を超えているという状況ですね。

宣告者の神巫の現在の相場は、買取で500円程度、メルカリでは600円〜700円というところのようです。


まとめ

本日発売となった遊戯王ストラクチャーズ1巻の付録、宣告者の神巫の相場は、買取で500円、メルカリで600円〜700円となっており、定価を超える相場が生まれているようです。

効果も、ハリファイバーで呼べながらレベル変化ができ、さらに自身がリリースされたらデッキから天使族モンスターを特殊召喚できるものとなっており、色々な使いみちがありそうです。

すでに発売日から3枚集めている人も多いようです。

相場は、店舗の買取はまだ少ないですが、メルカリでは高値で取引されています。近くに売ってない人などを中心に買われているようです。

後々高騰する可能性が高いカードだと思いますので、使う予定がなくても集めておいてもいいかもしれませんね!

それでは次回もお楽しみに!

遊☆戯☆王OCGストラクチャーズ 1 (ジャンプコミックス)

佐藤 雅史, ウェッジホールディングス
484円(04/08 10:32時点)
発売日: 2020/02/04
Amazonの情報を掲載しています