【遊戯王 高騰】『ダーク・コーリング』コレクションパックでのHERO強化・再録などからシクが高騰?!?

【遊戯王 高騰】『ダーク・コーリング』コレクションパックでのHERO強化・再録などからシクが高騰?!?

皆さんこんばんは!

今回は、ダーク・コーリングの相場情報をお伝えしたいと思います!

シークレットレアの相場が動いているようです!

それでは詳しく見ていきましょう!


ダーク・コーリング

広告

通常魔法

(1):自分の手札・墓地から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターをゲームから除外し、『ダーク・フュージョン』の効果でのみ特殊召喚できるその融合モンスター1体を『ダーク・フュージョン』による融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

HEROデッキで用いられる融合魔法です!

収録は、デュエリストパック−十代編3で字レア、トーナメントパック2009Vol.3でノーマル、デュエリストエディションVol.2シークレットが登場しています。

今回相場が動いているのは、主にシークレットレアになります。

また、これらのパックはどれも発売が2007年〜2012年となっており、今となってはかなり昔のカードです。

効果としては、ダーク・フュージョンの効果による融合召喚として、手札・墓地から融合召喚します。

ダーク・フュージョン

通常魔法

手札・自分フィールド上から、融合モンスターカードによって決められた 融合素材モンスターを墓地へ送り、 悪魔族のその融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン相手のカードの効果の対象にならない。

そして、こちらのダーク・フュージョンは、手札・自分フィールドから融合召喚します。

状況次第ではありますが、ダーク・コーリングのほうが墓地のモンスターも素材にできる分範囲が広くなります。

ただし、ダーク・フュージョンの方には、『この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン相手のカードの効果の対象にならない』という付加効果があります。

それぞれ一長一短な融合魔法といえます。

また、『ダーク・フュージョン』の効果でのみ特殊召喚できる融合モンスターは、以下のものが該当します。

E−HEROインフェルノ・ウィング

E−HEROダーク・ガイア

E−HEROヘル・スパイナー

E−HEROマリシャス・デビル

E−HEROライトニング・ゴーレム

E−HEROワイルド・サイクロン

それでは最近の相場を確認してみましょう!


相場情報

以前までの買取情報

 

↑4月8日 400円

4月のはじめの頃でも、シークレットレアは希少なため400円ほどで買取されていたようです。

現在の買取情報

続いて現在の買取情報を確認してみましょう。

 

↑800円

広告

↑800円

フルコンプ系列のお店では買取が強化されており、シークレットが800円の買取となっているようです。


まとめ

ダーク・コーリングの相場は、シークレットレアで高騰しており、800円買取となっています。

ダーク・コーリングに関連した話では、5月18日発売のコレクションパック革命の決闘者編で、V・HEROの新規やE−HEROの再録があります。

コレクションパックの発売に合わせて相場も高騰しているようです。

とはいえ、新規が登場するV・HEROとの関連性は薄いと思いますので、そこまで強化されるほどとは考えにくいですね…

少し店舗が買取強化しているだけかもしれません。

それでは次回もお楽しみに!