【遊戯王 高騰】『無限泡影』再録前に相場が戻る!レジェコレのシクは初動から高騰中!ただし20thシクは値下がり傾向に

皆さんこんばんは!

今回は、無限泡影の相場についてを徹底的に調べていきたいと思います。

レジェンドコレクションで20thシークレットレア枠で再録されましたが、その後各レアリティに相場の動きが出てきているようです。

現在持っている方、売ろうと思っている方はぜひ参考にしてください!

それでは詳しく見ていきましょう!


無限泡影

通常罠

自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
セットされていたこのカードを発動した場合、さらにこのターン、このカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果は無効化される。

フレイムズオブデストラクションで登場したスーパーレアの通常罠カードです!

その後、2月9日に発売されたレジェンドコレクションでシークレットレア・20thシークレットレアが登場しました。

自分フィールドにカードが存在しなければ手札からも発動できる、相手のモンスター1体の効果を無効にできる罠カードです。

また、セットされていたこのカードを発動した場合には、このターンにこのカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果を無効にします。

同類の効果を持つエフェクト・ヴェーラーと比べると、発動タイミングが豊富であること、ブラフとしてセットすることも可能であること、追加効果で同じ縦列の魔法・罠を無効にできることなどで優れております。逆にエフェクト・ヴェーラーはレベル1のチューナーであることが特徴になります。

エフェクト・ヴェーラーよりも採用の機会が多く、パックのスーパーレアであったためかなりの高い相場だったカードです。レジェンドコレクションの再録が判明する前ではスーパーレアで1枚あたり2000円前後していました。シークレットは3200円前後です。

それでは相場についてを細かくみていきたいと思います。


相場情報

まずはレジェンドコレクションの発売後の初動相場を再確認してみましょう。

こちらの記事では、レジェンドコレクションの発売後の各カードの初動相場をまとめています。

そちらでは、無限泡影の初動を以下のようにしていました。

シークレットレア…1200〜1700円

20thシークレットレア…9000〜15000円

また、シークレットレアでこの価格ですので、レジェコレの発売直後はスーパーレアで1200円ほどになっていました。

それでは現在の店舗の買取募集をまとめてみます!

 

↑スーパー1700円 シークレット2000円

↑スーパー1700円

↑シークレット1700円 20thシークレットレア9000円


↑シークレット1800円 20thシークレット9000円

現在の買取価格は、高いところではスーパーが1700円、シークレットが1700円〜2000円、20thシークレットが9000円となっています。

まず買取価格を見ると、スーパーは再録前の相場に戻りつつあり、シークレットはレジェコレの発売後の初動から高く推移しています。

逆に20thシークレットレアは初動では10000円を超える買取が多かったですが、現在は高くても9000円となっています。

次に、メルカリでの取引を確認してみましょう。

↑スーパーは1枚あたり1500円〜1900円です。

↑シークレットは1枚あたり1900円〜2200円で取引されています。

↑20thシークレットは1枚あたり10000円前後となっています。

メルカリでの取引も、現在の買取相場と同じように動いているようです。


考察・まとめ

無限泡影の相場は、レジェンドコレクションの発売後から大きく変化しております。スーパーは再録前の相場に近づき、シークレットは初動から高騰気味です。逆に20thシークレットレアは10000円前後の相場に落ち着き、当初の高い相場からはかなり落ちているようです。

このカードに関しては、需要が大きく変化していることはないと思うので、初動が低すぎたのかなと思います。

また、一時期安くなったことで購入した人も多かったのかもしれません。

再録前と比べると、シークレットレアが格段に手に入りやすくなり、2000円前後から入手することができるようになりました。ただしレジェンドコレクションでのシークレットレアは封入枚数が多く、逆に既存のスーパーレアも人気のレアリティになっています。

特定の原因が見当たる訳ではないのですが、無限泡影の需要が底力を見せているようです。

レジェコレなどで出たまま使っていない人は売り時かもしれませんね!

それでは次回もお楽しみに!