【遊戯王 最新情報】『レジェンドコレクション』に『青眼の究極亜竜』などの新規カード多数の収録・効果が判明!

【遊戯王 最新情報】『レジェンドコレクション』に『青眼の究極亜竜』などの新規カード多数の収録・効果が判明!

広告
20thレジェンドコレクション 最新情報

皆さんこんばんは!

ダーク・ネオストームの発売がまだまだ落ち着かない時期ですが、2月9日に発売となる今年の目玉パック、20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION(レジェンドコレクション)に関する最新情報が飛び込んできました!

以前から注目されていた青眼の究極亜竜を含め、多数の新規カードの収録・効果が判明しております!

それでは詳しく見ていきましょう!


レジェンドコレクション概要

まずはレジェンドコレクションの概要をおさらいしたいと思います。

パック概要

現在判明している概要は以下の通りになっています!

全100種
-20thシークレットレアカード 20種
-ウルトラレアパラレル 30種
-スーパーレアパラレル 50種

全てのカードにシークレットレア仕様が存在

1パック4枚入り 300円(税抜)

1ボックス15パック入り ボックス定価4500円(税抜)

パック構成
-20thシークレットレアもしくはシークレットレア1枚+ウルトラレアパラレル1枚+スーパーレアパラレル2枚のパック構成
*パック構成は公式の情報ソースが見つからず、別のブログ、サイトにてこのように記載されていました。今回のレアリティの数から妥当な情報と思われますが、この情報は間違いを含んでいる可能性があります。

レジェンドコレクションについては、再録されそうなカードなどをこちらの2つの記事で考察しているので、よければこちらもご覧ください!

【遊戯王 最新情報】『レジェンドコレクション』のポスターが公開!再録されそうなカードを考察!

【遊戯王 考察】最強パック間違いなしの『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』の再録枠を真剣考察!

それでは本題に入りましょう!


今回判明した新規収録カード

現在、新規カードの画像は無断転載禁止にあたるため掲載しません。

青眼の究極亜竜

光 / ドラゴン族 / 融合 / 効果 / 星12 / ATK 4500 / DEF 3800

「青眼の白龍」+「青眼の白龍」+「青眼の白龍」
①:フィールドのこのカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
②:1ターンに1度、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。元々のカード名が「青眼の亜白龍」となるモンスターを素材としてこのカードが融合召喚されている場合、この効果の対象を2枚または3枚にできる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

以前から新規収録が判明していた青眼の究極亜竜の効果がついに判明しました!

相手の効果の対象にならず、また相手の効果では破壊されません。除去には戦闘破壊か破壊以外で対象を取らない除去を使わなければいけません。

(2)の効果では、発動ターンは攻撃できなくなりますが、相手フィールドのカード1枚を破壊することができます。『青眼の亜白龍』を素材としていた場合は、破壊するカードを2枚か3枚にすることができます。一気に相手フィールドをがら空きにできる強力な除去効果です。

マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX

闇 / 魔法使い族 / 儀式 / 効果 / 星8 / ATK 2800 / DEF 2600

「カオス・フォーム」により降臨。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。このターン、相手はモンスターの効果を発動できない。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

特殊召喚時に自分のモンスターをリリースすることで、このターン相手モンスターの効果の発動を阻止できます。手札誘発も含めて発動を阻止できるので、この効果までつなげればその後の展開が楽になります。

(2)の効果では、戦闘で相手モンスターを破壊した場合、墓地の魔法カード1枚を手札に加えることができます。魔法カードについての制限はなにもないので、制限カードの魔法カードなどを使い回せる強力な効果になります。悪用も期待できそうな1枚です。

守護神エクゾディア

闇 / 魔法使い族 / 効果 / 星10 / ATK ? / DEF ?

このカードは特殊召喚できない。
このカードの①の方法で召喚したこのカードが、元々の持ち主が相手となる悪魔族・闇属性モンスターを戦闘で破壊した時、自分はデュエルに勝利する。
①:このカードはモンスター5体をリリースして召喚する事もできる。
②:このカードの攻撃力・守備力は、このカードを召喚するためにリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。

エクゾディアの名を引き継いで特殊勝利能力を持っています。

(1)の効果で、モンスター5体をリリースして召喚することができ、(2)の効果ではこのカードの攻撃力・守備力はこのカードを召喚するためにリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力を合計した数値になります。

5体リリースで召喚したこのカードが相手の悪魔族・闇属性モンスターを戦闘で破壊すれば特殊勝利です。相手のデッキに依存するので実戦には不向きかもしれません。

守護神官マナ

闇 / 魔法使い族 / 効果 / 星6 / ATK 2000 / DEF 1700

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの魔法使い族モンスター1体のみを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドのレベル7以上の魔法使い族モンスターは効果では破壊されない。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚する。

 

守護神官シリーズのモンスターが新規で登場します。手札か墓地に存在するときに、相手の魔法・罠・モンスターの効果で自分の魔法使い族モンスター1体が対象に取られたときに特殊召喚できます。

手札にいる場合であれば奇襲のように出てきますね。

(2)の効果では、自分フィールドのレベル7以上の魔法使い族モンスターに効果破壊耐性を付与できます。

広告

(3)の効果では、戦闘・効果で破壊されたときに、手札・デッキ・墓地から『ブラック・マジシャン・ガール』1体を特殊召喚できます。破壊されても除外以外の場所から特殊召喚させられるので強力です。

ブラック・マジシャンデッキの強力なサポートカードになりそうです。

真紅眼の亜黒竜

闇 / ドラゴン族 / 効果 / 星7 / ATK 2400 / DEF 2000

このカードは通常召喚できない。
自分の手札・フィールドから「レッドアイズ」モンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。この方法による「真紅眼の亜黒竜」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、「真紅眼の亜黒竜」以外の自分の墓地のレベル7以下の「レッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターが「真紅眼の黒竜」の場合、その元々の攻撃力は倍になる。

ネオ・カイザー・グライダー

光 / ドラゴン族 / 効果 / 星6 / ATK 2400 / DEF 2200

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカードとモンスター1体を捨て、自分の墓地のドラゴン族通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで500ダウンする。

(1)の効果では手札からこのカードとモンスターを捨てることで、墓地のドラゴン族通常モンスターを特殊召喚できます。

さらに(2)の効果ではこのカードが墓地へ送られた場合に相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力をターン終了時まで500ダウンさせます。

合わせて使うことで攻撃力ダウンと『青眼の白龍』などの特殊召喚が狙えます。

ドラゴン族デッキでのソリティアでも使えそうです。

Sin Cross

速攻魔法

①:自分の墓地の「Sin」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに除外される。

墓地の『Sin』モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できますが、この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに除外されます。

広告

速攻魔法ですので色々な使い道がありそうです

情報ソース:https://yu-gi-oh.jp/index.php?page=details&id=473

再録カード

・Sin パラドクス・ドラゴン


考察・まとめ

今回は合わせて7枚の新規カードと、1枚の再録カードが判明しました!

また、レアリティについてですが、Sin Crossがウルトラレア、それ以外の今回紹介したカードは全て20thシークレットレアと思われます。画像からの判断ですので、まだ不確定ではありますのでご注意ください。20thシークレットレアであれば封入率も低くなるので、強力なカードであれば高い相場がつきそうです。

以前から情報があった青眼の究極亜竜や、まだ何も情報がなかった新規カードも判明しています!

個人的に驚きなのが真紅眼版の亜白龍ともいうべき真紅眼の亜黒竜ですね!

亜白龍のように簡単に出すことができながら、戦闘・効果で破壊された場合に後続のレッドアイズを用意することができます。さらに『真紅眼の黒竜』を特殊召喚すれば、元々の攻撃力を倍にすることができます。黒炎弾を打てば4800のバーンです。レッドアイズデッキがかなり面白い事になりそうです!

また、まだ再録カードの情報が出るのは早いと思っていましたが、今回1枚の再録カードが判明しました。

これから先も再録情報が一気に出てくると思うので、注意していきたいところです。

レジェンドコレクションの予約は忘れないように!

それでは次回もお楽しみに!

まだまだレジェンドコレクションの最新情報が判明しております!次の記事はこちらから!

【遊戯王 最新情報】『レジェンドコレクション』に『方界』の新規カードが収録判明!