【遊戯王 高騰】『D−HERO ディバインガイ』D−HERO新規の影響で高騰中!

【遊戯王 高騰】『D−HERO ディバインガイ』D−HERO新規の影響で高騰中!

広告

皆さんこんばんは!

今回はD−HEROディバインガイの相場情報をお伝えしていきたいと思います!

それでは詳しく見ていきましょう!


D−HEROディバインガイ

闇 / 戦士族 / 効果 / 星4 / ATK 1600 / DEF 1400

「D-HERO ディバインガイ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃宣言時に、 相手フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊し、相手に500ダメージを与える。
(2):自分の手札が0枚の場合、 自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1枚を除外して発動できる。 自分はデッキから2枚ドローする。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

ブースターSP−デステニー・ソルジャーズ−で登場したD・HEROの下級モンスターです!

レアリティはスーパーレアとなっています。

(1)の効果では、このカードの攻撃宣言時に相手フィールドの表側表示の魔法カード1枚を破壊し、相手に500ポイントのダメージを与えることができます。

表側表示の魔法カードですので、対象はだいぶ限られますが、状況によっては永続魔法、フィールド魔法、ペンデュラムカードを破壊し、さらにライフダメージを与えることができます。

(2)の効果では、自分の手札が0枚の場合に、自分の墓地からこのカードと『D−HERO』モンスター1枚を除外することで、2枚ドローすることができます。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できません。また(2)の効果は同名カードで1ターンに1度しか使用することができません。

(2)の効果は、自分の手札が0枚のときにしか使えませんが、劣勢を逆転することができる優秀な効果と言えます。発動時点で墓地から除外されているので、採用率が高い墓穴の指名者に妨害されないのもポイントです。

V・HEROヴァイオンなどで墓地へ送ることもできるため、HEROデッキでは安定して数枚採用されています。

それでは相場を見ていきましょう!


相場情報

Twitterでの店舗の買取情報を確認していきましょう!

↑500円

https://twitter.com/otaroad_labo/status/1081554518343471105

↑350円

現在の店舗の買取は350円〜500円となっております!

12月から前では、買取価格は高くても300円ほどでしたので、相場に動きが出てきているようです。

次にメルカリでの取引状況を見ていきましょう!

広告

メルカリでは、1枚あたり500円〜700円で取引されております。

メルカリの相場も高騰しているようです。


考察・まとめ

D・HEROディバインガイの相場は、店舗の買取で350円〜500円、メルカリでは500円〜700円となっています。

以前と比べるとかなり高い数値になっているようです。

高騰してきている原因は、1月12日発売のダーク・ネオストームでD・HEROの新規カードが登場することにあります。

現在、D・HERO関連としては新規カードが5枚判明しております。

D・HEROドローガイ

闇 / 戦士族 / 効果 / 星4 / ATK 1600 / DEF 800

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが「HERO」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする。②:このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

D・HEROドミネイトガイ

闇 / 戦士族 / 融合 / 効果 / 星10 / ATK 2900 / DEF 2600 スーパーレア

広告

「D-HERO」モンスター×3
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。自分または相手のデッキの上からカードを5枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。③:融合召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地のレベル9以下の「D-HERO」モンスター3体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを特殊召喚する。

X・HEROクロスガイ

闇 / 戦士族 / リンク / 効果 / ATK 1600 LINK-2 / 【左下 / 右下】スーパーレア

戦士族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードの効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合、自分の墓地の「D-HERO」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。②:自分フィールドの「D-HERO」モンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターとカード名が異なる「HERO」モンスター1体をデッキから手札に加える。

フュージョン・デステニー

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の手札・デッキから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「D-HERO」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は闇属性の「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。

D- タクティクス

永続罠 レア

このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。自分フィールドの全ての「HERO」モンスターの攻撃力は400アップする。②:自分フィールドにレベル8以上の「D-HERO」モンスターまたは「Dragoon D-END」が特殊召喚された場合に発動できる。相手の手札・フィールド・墓地のカード1枚を選んで除外する。③:魔法&罠ゾーンのこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「D-HERO」モンスター1体を手札に加える。

使いやすそうな下級モンスター、新たな融合モンスター、リンクモンスター、優秀なサポート魔法・罠と、大幅な強化となっています。

D・HEROテーマとしてはかなり大きな強化になりますね!

今回の強化の影響で、D・HEROデッキでも採用率が高く、また収録が2年ほど前のブースターパックのスーパーレアということもあり、ディバインガイの相場が高騰してきているようです。

D・HEROにはディバインガイ以外にも再録されていないカードが多くありますので、どこかしらのタイミングで再録を用意していそうですが、もちろん再録されない可能性もあるので必然的に相場が高騰しているようです。

D・HEROデッキの強さによりけりですが、相場面では1000円を超えるポテンシャルもあるカードだと思います。

これからの相場の動きに注目していきたいですね!

それでは次回もお楽しみに!