【遊戯王 相場】再録確定後の『灰流うらら』の相場状況、今後の相場を予想!まだ高く売れるかも!

【遊戯王 相場】再録確定後の『灰流うらら』の相場状況、今後の相場を予想!まだ高く売れるかも!

皆さんこんばんは!

今回は、まさかの再録が決定した灰流うららの相場についてを細かく考察していきたいと思います!

既にこのブログの記事を見てくださった方なら分かると思いますが、12月8日発売のストラクチャーデッキ ソウルバーナーにおいて、灰流うららの再録が決定しました!

詳細はこちらの記事からご覧いただけます!

【遊戯王 最新情報】『灰流うらら』ストラクチャーデッキ 『ソウルバーナー』に再録決定!暴落は必至か…?

それでは詳しく見ていきましょう!


再録確定後の相場は…?

まだ再録が発表されてから1時間くらいしか経っていないのですが、いくつかのショップが買取情報を公開しています。

店舗の買取情報を確認していきましょう!

 

↑スーパー 1000円 シークレット 3500円

↑スーパーレア 500円

↑シークレット 3300円

現在公開されているツイートで灰流うららの買取について言及しているところはこのくらいになります。

一番高いものですと

・スーパーレア1000円

・シークレット3500円

となっています。

どちらも以前より大きく下がっていますが、スーパーレアはまだ1000円で買取するのはかなり強気に感じられますね。


今後の相場予想

既に再録判明後の店舗の買取情報は、スーパーレア、シークレットレアどちらも大きく下がっています。

しかし、完全に暴落すると確信するのはまた危険にも感じます。

過去にストラクで再録された高額汎用カードにも、相場を維持した例はあります。

勘の良い人なら検討がつくかもしれません。増殖するGです。

増殖するGは、現在のノーマルでも800円から1000円ほどの相場を維持しています。

過去にはストラクチャーデッキ 青眼龍轟臨と、ストラクチャーデッキR  機械竜叛乱の2つのストラクチャーデッキで再録されています。

他にも、レアリティコレクションデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズでも再録されていますが、それでもまだ1000円の相場を維持しているカードです。

増殖するGが再録され続けても高い相場を維持している理由は、

・圧倒的な高需要

・環境デッキ、デッキタイプ問わず戦うには必須

・3枚必須

・特殊召喚環境は続く限り衰えない必要性(時代が退行しない限りありえない)

これらの点が挙げられると思います。

増殖するGはそもそも需要が大きすぎ、供給量が多くても1000円の相場を維持しているということですね。

そう考えると、灰流うららにもある程度同じことが言えるかもしれません。

手札誘発という共通点があり、安定した高い需要を持ちます。

ストラクチャーデッキでノーマル再録しただけでは、暴落とまでは言いにくい状況になるかもしれません。

これらのことを考慮して、管理人として今後の相場を予想すると…

・ノーマル(ストラク版) 500円前後

・スーパーレア等 1500円前後

・シークレット 4000円前後

とさせていただきます!

正直ストラクが一瞬で売り切れたりしたらもうダメな感じがしますが…

今週の土曜日は忙しくなりそうですね…(笑)

それでは次回もお楽しみに!