『リンクヴレインズパック2 』収録カード・テーマリスト 徹底考察まとめ!!!

『リンクヴレインズパック2 』収録カード・テーマリスト 徹底考察まとめ!!!

*11月22日更新版

このページでは、2018年11月23日発売リンクヴレインズパック2の最新情報をまとめていきます!

リンクヴレインズパック2は、去年発売されたリンクヴレインズパックの後継パックとなりますね!

今回のパックにも昨年同様環境を大きく動かしていくカードが多く収録されると思われます。

このページは情報が追加されるごとに更新していきますので、発売まで是非チェックしていってください!


目次

LINK VRAINS PACK 2 概要

・2018年11月23日発売

・全100種
・ウルトラレア 5種(シークレットレアも存在)
・スーパーレア 15種(シークレットレアも存在)
・レア 25種
・ノーマル 55種

・1パック4枚入り 143円(税抜き)

・1ボックス15パック入り 箱定価2145円(税抜き)

・1パックに1枚以上はスーパーレア以上のカードを封入

・強化されるテーマは20種

・強化される全てのテーマに新規のリンクモンスターを収録

概要はこのようになっております。

注目すべき点は、今回のパックではスーパーレアとウルトラレアどちらにもシークレットレアが存在するということです。

昨年の初代リンクヴレインズパックでは、シークレットレアはウルトラレアの5種のみに存在していました。それが今年はウルトラレアとスーパーレアを合わせた20種にシークレットレアが存在することになります。

シークレットレアの希少性が更に高まることになりそうです。

もしくは1ボックスあたりのシークレットレアの枚数が増えるかもしれません。

また、今回も強化されるテーマは20種で、全てに新規のリンクモンスターが登場します。

昨年の傾向から考えると、スーパーレア以上には新規のリンクモンスターとなるため、再録カードは全てノーマルかレアで統一されると考えられます。


収録カードリスト

 

型番 名前 新規or再録 レアリティ
LVP2-JP001 混沌の戦士 カオス・ソルジャー 新規 ウルトラ
LVP2-JP002 カオス・ソルジャー 再録
LVP2-JP003 カオス・ソルジャー -開闢の使者- 再録 レア
LVP2-JP004 疾走の暗黒騎士ガイア 再録
LVP2-JP005 カオスの儀式 再録
LVP2-JP006 ハーピィ・コンダクター 新規
LVP2-JP007 ハーピィ・チャネラー 再録
LVP2-JP008 ハーピィ・ダンサー 再録 レア
LVP2-JP009 ハーピィ・ハーピスト 再録 レア
LVP2-JP010 ヒステリック・サイン 再録
LVP2-JP011 轟雷機龍-サンダー・ドラゴン 新規 ウルトラ
LVP2-JP012 双頭の雷龍 再録
LVP2-JP013 サンダー・ドラゴン 再録
LVP2-JP014 エレクトリック・ワーム 再録
LVP2-JP015 封印の黄金櫃 再録
LVP2-JP016 天空神騎士ロードパーシアス 新規 スーパー
LVP2-JP017 天空の使者 ゼラディアス 再録
LVP2-JP018 オーロラ・アンギラス 再録
LVP2-JP019 天空の聖域 再録
LVP2-JP020 神の通告 再録
LVP2-JP021 X・HEROドレッドバスター 新規 不明
LVP2-JP022 M・HERO闇鬼 再録
LVP2-JP023 D−HEROディアボリックガイ 再録
LVP2-JP024 E・HEROシャドー・ミスト 再録
LVP2-JP025 V・HEROヴァイオン 再録
LVP2-JP026 エーリアン・ソルジャーM/フレーム 新規 スーパー
LVP2-JP027 宇宙砦ゴルガー 再録
LVP2-JP028 エーリアンモナイト 再録
LVP2-JP029 キングレムリン 再録
LVP2-JP030 スネーク・レイン 再録
LVP2-JP031 ドラグニティナイト−ロムルス 新規 スーパー
LVP2-JP032 ドラグニティナイト−バルーチャ 再録
LVP2-JP033 ドラグニティナイト-ヴァジュランダ 再録
LVP2-JP034 ドラグニティ−ファランクス 再録
LVP2-JP035 ドラグニティの神槍 再録
LVP2-JP036 スクラップ・ワイバーン 新規 不明
LVP2-JP037 スクラップ・ドラゴン 再録 レア
LVP2-JP038 スクラップ・キマイラ 再録
LVP2-JP039 スクラップ・オルトロス 再録
LVP2-JP040 スクラップ・ファクトリー 再録
LVP2-JP041 極星天グルヴェイグ 新規 不明
LVP2-JP042 極神聖帝オーディン 再録
LVP2-JP043 極星天ヴァルキュリア 再録
LVP2-JP044 極星天ヴァナディース 再録
LVP2-JP045 極星獣タングリスニ 再録
LVP2-JP046 六武衆の軍大将 新規 スーパー
LVP2-JP047 新六武衆-カゲキ 再録 レア
LVP2-JP048 六武衆の荒行 再録
LVP2-JP049 紫炎の道場 再録
LVP2-JP050 六尺瓊勾玉 再録
LVP2-JP051 機関重連アンガー・ナックル 新規 ウルトラ
LVP2-JP052 No.81超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ 再録
LVP2-JP053 重機貨列車デリックレーン 再録
LVP2-JP054 機関連結 再録
LVP2-JP055 転回操車 再録
LVP2-JP056 炎星仙−ワシンジン 新規 不明
LVP2-JP057 炎星候−ホウシン 再録
LVP2-JP058 炎星皇−チョウライオ 再録 レア
LVP2-JP059 炎星師−チョウテン 再録
LVP2-JP060 立炎星−トウケイ 再録
LVP2-JP061 セラの蟲惑魔 新規 不明
LVP2-JP062 アトラの蟲惑魔 再録
LVP2-JP063 トリオンの蟲惑魔 再録
LVP2-JP064 カズーラの蟲惑魔 再録
LVP2-JP065 底なし落とし穴 再録
LVP2-JP066 DDD深淵王ビルガメス 新規 スーパー
LVP2-JP067 DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン 再録 レア
LVP2-JP068 DDスワラル・スライム 再録
LVP2-JP069 DDネクロ・スライム 再録
LVP2-JP070 異形神の契約書 再録
LVP2-JP071 RR−ワイズ・ストリクス 新規 不明
LVP2-JP072 RR−アルティメット・ファルコン 再録 レア
LVP2-JP073 RR−サテライト・キャノン・ファルコン 再録
LVP2-JP074 RR−トリビュート・レイニアス 再録
LVP2-JP075 RUM−ソウル・シェイブ・フォース 再録
LVP2-JP076 幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ 新規 不明
LVP2-JP077 ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン 再録 レア
LVP2-JP078 幻影騎士団ダスティローブ 再録
LVP2-JP079 幻影騎士団サイレントブーツ 再録
LVP2-JP080 幻影霧剣 再録 レア
LVP2-JP081 HSR-GOMガン 新規 スーパー
LVP2-JP082 HSRマッハゴー・イータ 再録
LVP2-JP083 SRベイゴマックス 再録
LVP2-JP084 SR赤目のダイス 再録
LVP2-JP085 スピードリバース 再録
LVP2-JP086 PSYフレームロード・Λ(ラムダ) 新規 不明
LVP2-JP087 PSYフレームロード・Ω 再録
LVP2-JP088 PSYフレーム・ドライバー 再録
LVP2-JP089 PSYフレームギア・γ 再録
LVP2-JP090
LVP2-JP091 失楽の堕天使 新規 不明
LVP2-JP092 堕天使ルシフェル 再録
LVP2-JP093 堕天使アムドゥシアス 再録
LVP2-JP094 堕天使の追放 再録
LVP2-JP095 魅惑の堕天使 再録
LVP2-JP096 魔弾の射手 マックス 新規 スーパー
LVP2-JP097 魔弾の射手 カスパール 再録 レア
LVP2-JP098 魔弾−ネバー・エンドルフィン 再録
LVP2-JP099 魔弾-デスペラード 再録
LVP2-JP100 魔弾−ダンシング・ニードル 再録


この型番の仕組みを覚えておけば、再録されるカードの枠などを予想することができますね!

また昨年と同様に、
全てのテーマにはリンクモンスターの新規カードが1種と、再録カードが4種といった構成になる可能性が高いです。
1~5はカオス・ソルジャー、6~10はハーピィ…といったように、今回の
リンクヴレインズパック2も5枠ずつに分けられているということになります。
昨年のリンクヴレインズパックと同じように、
1つのテーマごとに5つの枠が設けられており、型番の順番で区別ができます。
注目すべき点としては、型番とテーマの関連性です。
現在判明している収録カードリストはこのようになっています!


強化されるテーマ

リンクヴレインズパック2で強化される20種のテーマをそれぞれ簡単に見ていきましょう!

『カオス・ソルジャー』

初期モンスターである『カオス・ソルジャー』を軸にした儀式召喚のテーマです。

混沌の戦士 カオス・ソルジャー

地 / 戦士族 / ATK3000 / LINK-3【左下/上/右下】

カード名が異なるモンスター3体
(1):レベル7以上のモンスターを素材としてリンク召喚したこのカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードの攻撃力は1500アップする。
●このカードは次の相手ターンのバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
●フィールドのカード1枚を選んで除外する。

再録カード

疾走の暗黒騎士ガイア
カオス・ソルジャー−開闢の使者−
カオス・ソルジャー
カオスの儀式


『ハーピィ』

デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4でも強化されたハーピィが更にリンクヴレインズパックで強化されます!

新規のリンクモンスターに加えて、レジェンドデュエリスト編4で再録を逃した羽根吹雪などの再録に期待したいですね!

ハーピィ・コンダクター

光 / 鳥獣族 ATK 1900 / LINK-2 【右下・左下】

風属性モンスター2体
このカード名の②③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
(2):自分フィールドの「ハーピィ」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分フィールドの魔法・罠カードを破壊できる。
(3):このカード以外の自分フィールドの表側表示の「ハーピィ」モンスターが自分の手札に戻った場合、相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

再録カード

ハーピィ・チャネラー
ハーピィ・ダンサー
ハーピィ・ハーピスト
ヒステリック・サイン

『サンダー・ドラゴン』

最近強化されて環境にも名前が出てくるようになったサンダー・ドラゴンにも新規リンクモンスターが登場します!

轟雷機龍−サンダー・ドラゴン

光 / 雷族 / ATK 2800 / LINK−4 【左/下/右下/右】

雷族モンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚されている場合、自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「サンダー・ドラゴン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターに記された、自身を手札から捨てて発動する効果を適用する。その後、そのモンスターをデッキの一番上または一番下に戻す。
(2):自分フィールドの雷族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地のカード3枚を除外できる。

再録カード

封印の黄金櫃
サンダー・ドラゴン
双頭の雷龍
エレクトリック・ワーム

 

『パーシアス』

フィールド魔法である『天空の聖域』を軸に展開する天使族テーマです!

天空神騎士ロードパーシアス

光 / 天使族 / ATK 2400 / LINK-3 【左下/下/右下】

天使族モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から1枚捨てて発動できる。「天空の聖域」のカード名が記されたカードまたは「天空の聖域」1枚をデッキから手札に加える。フィールドに「天空の聖域」が存在する場合にはその1枚を天使族モンスター1体にできる。
(2):自分フィールドの天使族モンスターが墓地へ送られた場合、自分の墓地から天使族モンスター1体を除外して発動できる。除外したモンスターよりレベルが高い天使族モンスター1体を手札から特殊召喚する。

再録カード

神の通告
天空の使者ゼラディアス
オーロラ・アンギラス
天空の聖域

 

『エーリアン』

爬虫類族で統一され、『Aカウンター』を用いて様々な展開を繰り広げるエーリアンに新規リンクモンスターが登場します。

エーリアン・ソルジャーM/フレーム

光 / 爬虫類族 / リンク / 効果 / ATK 1900 / LINK-2【左下/右下】

爬虫類族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からモンスター1体を捨てて発動できる。捨てたモンスターの元々のレベルの数だけ、フィールドの表側表示モンスターにAカウンターを置く。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。Aカウンターが置かれた相手フィールドのモンスターの数まで、自分の墓地からリンクモンスター以外の爬虫類族モンスターを選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

再録カード

エーリアンモナイト
宇宙砦ゴルガー
スネーク・レイン
キングレムリン

 

『ドラグニティ』

かつての環境トップデッキ、ドラグニティにも新規リンクモンスターが登場します!度々強化されているテーマですが再び環境トップになる日は近いかもしれない…!

ドラグニティナイト−ロムルス

風 / ドラゴン族 / リンク / 効果 / ATK 1200 / LINK-2【左下 右下】

トークン以外のドラゴン族・鳥獣族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ドラグニティ」魔法・罠カードまたは「竜の渓谷」1枚を手札に加える。
(2):ドラゴン族モンスターがEXデッキからこのカードのリンク先に特殊召喚された場合に発動できる。手札からドラゴン族・鳥獣族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン、効果が無効化され、リンク素材にできない。

再録カード

ドラグニティナイト−バルーチャ
ドラグニティナイト−ヴァジュランダ
ドラグニティ−ファランクス
ドラグニティの神槍

『六武衆』

かつて環境トップ時代もあった人気テーマである六武衆にも新規リンクモンスターが登場!

六武衆の軍大将

リンク・効果モンスター

リンク2/地属性/戦士族/攻1000
【リンクマーカー:左下/右下】
「六武衆」モンスターを含む戦士族モンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。武士道カウンターを置く効果を持つカード1枚をデッキから手札に加える。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのリンク先に「六武衆」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、このカードに武士道カウンターを1つ億。
③:このカードの攻撃力は自分フィールドの武士道カウンターの数×100アップする。

再録カード

新六武衆-カゲキ
六武衆の荒行
紫炎の道場
六尺瓊勾玉

『列車』

レジェンドデュエリスト編4で大幅に強化された人気テーマ、列車にも新規リンクモンスターが登場します!

現在リンクモンスター自体は発表されていませんが、スペリオルドーラ転回操車など豪華な再録カードが判明していますね!

機関重連アンガー・ナックル

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:下/右】
機械族モンスター2体
このカード名の①②効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。このカードはリンク素材にできない。
①:自分・相手のメインフェイズに、自分の手札・フィールドのモンスター1体を墓地へ送り、自分の墓地の機械族・レベル10モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。このカードを特殊召喚する。

再録カード

No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ
重機貨列車デリックレーン
転回操車
機関連結

『DD』

ペンデュラム時代に大活躍していたDDにも新規リンクモンスターが登場します!

DDD深淵王ビルガメス

闇 / 悪魔族 / リンク / 効果 / ATK 1800 / LINK-2【左下/右下】

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからカード名が異なる「DD」Pモンスター2体を選んで自分のPゾーンに置き、自分は1000ダメージを受ける。この効果を発動したターン、自分は「DD」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):リンク召喚したこのカードが相手モンスターの攻撃または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分のEXデッキ・墓地から「DD」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

再録カード

DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン
DDスワラル・スライム
DDネクロ・スライム
異形神の契約書

『魔弾』

比較的新しいテーマである魔弾も強化!

魔弾の射手 マックス

リンク・効果モンスター

リンク1/光属性/悪魔族/攻1000
【リンクマーカー:下】
レベル8以下の「魔弾」モンスター1体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのモンスターの数までデッキから「魔弾」魔法・罠カードを手札に加える(同名カードは1枚まで)。
●相手フィールドの魔法・罠カードの数までデッキから「魔弾」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
②:自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。

再録カード

魔弾の射手 カスパール
魔弾-デスペラード
魔弾−ダンシング・ニードル
魔弾−ネバー・エンドルフィン

『RR−(レイド・ラプターズ)』

ワイズストリクス

RR-ワイズ・ストリクス

リンク・効果モンスター リンク2/闇属性/鳥獣族/攻1400 【リンクマーカー:左下/右下】

 鳥獣族・闇属性モンスター2体 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから鳥獣族・闇属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできず、効果は無効化される。
(2):自分の「RR」Xモンスターの効果が発動した時に発動する。 デッキから「RUM」魔法カード1枚を自分フィールドにセットする。 速攻魔法カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。

再録カード

 

・未判明
RR−アルティメット・キャノン・ファルコン
RR−トリビュート・レイニアス
RR−ソウル・シェイブ・フォース
RR−サテライト・キャノン・ファルコン

『SR』

HSR−GOMガン

リンク2/風属性/機械族/攻1000

【リンクマーカー:左下/右下】 風属性モンスター2体 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分メインフェイズに発動できる。 風属性モンスター1体を召喚する。 この効果を発動したターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 (2):EXデッキから風属性Sモンスター1体を除外して発動できる。 レベルの合計が除外したモンスターと同じになるように、 デッキからカード名が異なる「スピードロイド」モンスター2体を相手に見せ、 相手はその中からランダムに1枚選ぶ。 その1枚を自分の手札に加え、残りを墓地へ送る。

再録カード

 

 

HSRマッハゴー・イータ
SRベイゴマックス
SR赤目のダイス
スピードリバース

『炎星』

炎星仙ワシンジン

炎星仙ーワシンジン

リンク・効果モンスター リンク2/炎属性/獣戦士族/攻1700 【リンクマーカー:左下/右下】 獣戦士族モンスター2体 自分は「炎星仙-ワシンジン」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分が「炎星」モンスターの効果を発動する場合、 自分の手札・フィールドの「炎星」カード及び「炎舞」カードを墓地へ送らずに効果を発動する事もできる。 (2):自分のフィールド・墓地の「炎舞」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。 その後、デッキから「炎星」モンスター1体を墓地へ送る。

再録カード

炎星候−ホウシン
炎星皇−チョウライオ
炎星師−チョウテン
立炎星−トウケイ

 『幻影騎士団』

幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ

リンク・効果モンスター リンク3/闇属性/戦士族/攻2100 【リンクマーカー:右/左下/右下】 闇属性モンスター2体以上 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 このカードはリンク素材にできない。 (1):自分メインフェイズに発動できる。 デッキから「幻影騎士団」モンスター1体を墓地へ送る。 その後、デッキから「ファントム」魔法・罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。 (2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、 このカードのリンク先に闇属性Xモンスターが特殊召喚された場合、 フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

再録カード

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
幻影騎士団ダスティローブ
幻影騎士団サイレントブーツ
幻影霧剣

『HERO』

X・HERO ドレッドバスター

リンク・効果モンスター リンク3/闇属性/戦士族/攻2500 【リンクマーカー:左下/下/右下】 「HERO」モンスター2体以上 (1):このカード及びこのカードのリンク先の「HERO」モンスターの攻撃力は、 自分の墓地の「HERO」モンスターの種類×100アップする。 (2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、 その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

再録カード

M・HERO闇鬼
D−HEROディアボリック・ガイ
E・HEROシャドー・ミスト
V・HEROヴァイオン

『スクラップ』

スクラップ・ワイバーン

リンク・効果モンスター リンク2/地属性/ドラゴン族/攻1700 【リンクマーカー:左/下】 「スクラップ」モンスターを含むモンスター2体 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分の墓地の「スクラップ」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 その後、自分フィールドのカード1枚を選んで破壊する。 (2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、 フィールドの表側表示の「スクラップ」モンスターが効果で破壊された場合に発動できる。 デッキから「スクラップ」モンスター1体を特殊召喚する。 その後、フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

再録カード

スクラップ・ワイバーン
スクラップ・ドラゴン
スクラップ・キマイラ
スクラップ・ファクトリー

『堕天使』

失落の堕天使

リンク・効果モンスター リンク2/闇属性/天使族/攻1600 【リンクマーカー:左下/右下】 天使族モンスター2体 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分がモンスター2体のリリースを必要とする天使族モンスターのアドバンス召喚をする場合、 モンスター2体をリリースせずに自分の墓地からモンスター2体を除外してアドバンス召喚できる。 (2):手札を1枚捨てて発動できる。 デッキから「堕天使」モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。 (3):自分エンドフェイズに発動する。 自分はフィールドの天使族モンスターの数×500LP回復する。

再録カード

堕天使ルシフェル
堕天使アムドゥシアス
堕天使の追放
魅惑の堕天使

『極星』

極星天グルヴェイグ

リンク・効果モンスター リンク1/光属性/天使族/攻 800 【リンクマーカー:左下】 レベル5以下の「極星」モンスター1体 このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。 自分の手札・フィールドのカードを3枚まで選んで除外し、 その数だけデッキから「極星」モンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果を発動したターン、自分は通常召喚できず、「極神」モンスターしか特殊召喚できない。 (2):このカードのリンク先に「極神」モンスターが存在する限り、 相手はそのモンスターを効果の対象にできず、このカードを攻撃対象に選択できない。

再録カード

極星聖帝オーディン
極星天ヴァルキュリア
極星天ヴァナディース
極星獣タングリスニ

『PSYフレーム』

PSYフレームロード・Λ

リンク・効果モンスター リンク2/光属性/サイキック族/攻1700 【リンクマーカー:左下/右下】 トークン以外のモンスター2体 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分は手札の「PSYフレームギア」モンスターの効果を 自分フィールドにモンスターが存在する場合でも発動できる。 (2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で このカード以外の自分フィールドの表側表示のサイキック族モンスターが除外された場合に発動できる。 このターンのエンドフェイズに、デッキから「PSYフレーム」カード1枚を手札に加える。

再録カード

PSYフレームロード・Ω
PSYフレーム・ドライバー
PSYフレームギア・γ

『蟲惑魔』

セラの蠱惑魔

リンク・効果モンスター リンク1/地属性/植物族/攻 800 【リンクマーカー:下】 リンクモンスター以外の「蟲惑魔」モンスター1体 このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。 (2):通常罠カードが発動した場合に発動できる。 同名カードが自分フィールドに存在しない「蟲惑魔」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。 (3):このカード以外の自分の「蟲惑魔」モンスターの効果が発動した場合に発動できる。 デッキから「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

再録カード

・未
アトラの蟲惑魔
トリオンの蟲惑魔
カズーラの蟲惑魔
底なし落とし穴

 


リンクヴレインズパック2の予約情報

昨年発売されたリンクヴレインズパックは大人気パックとなり、発売日から売り切れになる店もありました。

今回のリンクヴレインズパック2は、コナミが出荷量などを調整するとは思いますが、やはり人気パックになると思われますので、発売日前に予約しておいた方が確実に手に入れることができますね!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 2 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 2 BOX

1,100円(12/10 17:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらからAmazon楽天市場での予約商品を確認することができます。

ネット通販サイトであれば、発売日が近くなると定価超えの可能性がありますが、簡単に確実に予約することができます。

それ以外だと、近くのカードショップで予約について問い合わせるのが一番です。


まとめ

11月23日に『リンクヴレインズパック2』が発売されます。

昨年のリンクヴレインズパック同様、多くのテーマが新規のリンクモンスターによって強化され、大会などでも活躍するようになると思われます。

またハリファイバーのように、環境を激変させるカードが登場する可能性も高いです。

確実に2018年の遊戯王を語る上で重要なパックになると思われますので、確実に情報を確認して今後の環境変化に備えていきたいですね!

また、このページは最新情報が入るたびに更新する予定ですので、是非またお立ち寄りください!

今後もお楽しみに!