【遊戯王 相場】ハーピィの羽根帚 ホロ 初動&今後の相場予想!!!

【遊戯王 相場】ハーピィの羽根帚 ホロ 初動&今後の相場予想!!!

皆さんこんにちは!

今回は、レジェンドデュエリスト編4で登場したホログラフィックレアハーピィの羽根帚について考察していきたいと思います!

封入率が数箱に1つということもあり、当たり前ではありますが初動ではトップレアとなっていますね!

それでは詳しく見ていきましょう!


ハーピィの羽根帚

通常魔法

(1)相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

効果はとても単純で、相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊することができます。

後攻で手札にあれば非常に心強いカードです!

もちろん現在は制限カードに指定されています。

コナミがペンデュラムを流行らそうとした時期に、それまで制限カードだった大嵐と入れ替えで羽根帚が制限に復帰して大きな話題になりました。

その後は何度も再録され、相場は落ち着いていましたがホログラフィックレアは今回が初めての登場となります。


買取情報

現在の羽根帚のホロの買取情報をまとめてみました!

 

↑2800円買取

↑2700円買取

↑3000円買取

↑3000円買取

店舗の買取は2500円から3000円買取前後となっているようです。


考察

発売日直後の初動で2500円から3000円となっています。この相場について考察してみたいと思います。

デュエリストパック レジェンドデュエリスト編シリーズでは今まで3種類のホログラフィックレアの再録がありました。それぞれ発売直後の初動は以下のようでした。

真紅眼の黒竜 2000〜2500

サクリファイス 1500〜2200

ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン 2500〜3500

これらと比べるとカオスMAXの初動よりは安いですが、他よりは高い初動になっていると分かります。

また、真紅眼の黒龍は後々の守護竜の登場によるレッドアイズ強化の影響で大きく高騰しました。それ以外は相場は初動から段々と下がっています。

今回ホロ枠で再録された羽根帚は、ハーピィデッキだけではなく全てのデッキタイプで採用される汎用魔法カードです。

このように魔法カードの採用ランキングでもトップにつけています。

私の見解としては、これだけの汎用魔法で初登場のホロで初動2500〜3000は少し安い気がします。

コナミが突然気を変えて大嵐と入れ替えをしない限りは確実に需要があるカードですし、今後は初動からじわじわと相場が高まっていくのではないか?という予想とさせていただきます。

3000円程度の相場でホログラフィックレアの羽箒が手に入れば、少し頑張ってデッキに入れてしまいたいですね!

それでは次回もお楽しみに!