【遊戯王 高騰】御前試合 メインデッキからも採用増加で価格上昇中!!!

【遊戯王 高騰】御前試合 メインデッキからも採用増加で価格上昇中!!!

御前試合

皆さんこんばんは!

今回は御前試合の価格変化をお伝えしたいと思います!

それでは詳しく見ていきましょう!


御前試合

永続罠カード

(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドにそれぞれ1種類の属性のモンスターしか表側表示で存在できない。
お互いのプレイヤーは自身のフィールドの表側表示モンスターの属性が2種類以上の場合には1種類になるように墓地へ送らなければならない。

有名な環境対策罠カードですね!

このカードが発動している時は、お互いのプレイヤーはそれぞれ1種類の属性のモンスターしか表側表示で存在できなくなります。

また、もし2種類以上の場合には1種類になるように墓地へ送らなければなりません。

このカード、想像がつく人にはつくと思うのですが、裁定が非常に面倒なカードです。書き出すととても長いのが割愛としますが、気になる人は是非調べてみてください(笑)

展開することのできる属性が制限されるので、様々な属性のモンスターが存在するテーマの場合は非常に戦いにくくなります。先行で発動されたら魔法破壊カードを引くまで手も足も出ないこともあります。

逆に属性が1つに固定されているテーマであればほとんど影響を受けないので、サイドデッキや、むしろメインデッキから投入することも考えられます。

主に環境トップのデッキによって需要が移り変わりするカードになりますね!

それでは価格変化をチェックしていきましょう!


価格変化・買取情報

ここ30日の価格変化はこちらです!

御前試合 価格変化

本日には価格が落ちていますが、これまでには地道に家格を伸ばしていたのが分かります。

90日単位でも見てみましょう

御前試合 価格変化 90日

90日単位で見るとより分かりやすいです。

元々は60円で安定していましたが、現在では120円前後になっています。

需要が高まっていることが見て取れます。

店舗の買取価格もチェックしていきましょう!

 

↑100円買取

↑100円買取

相場自体が安いカードですので店舗によってバラツキがあると思いますが、買取強化している店では100円買取の店が目立ちます。

御前試合が100円玉になるというだけでも驚きといえば驚きかもしれません。


考察・まとめ

御前試合の価格が高騰してきているようです。

前までは値段もつかないカードでしたが、100円買取の店も増えてきております。

環境トップデッキの対策として採用されているのが原因と思われます。

罠ランキング

罠カードのメインデッキの使用率ランキングでも12位につけております。

また、現在の環境デッキの中でも御前試合が有効なものが多いです。

下級モンスターの属性がほとんどバラバラのオルターガイスト、リンクモンスターの属性が全て別の閃刀姫はもちろんです。

また、そもそも現在の環境デッキは多種多様なリンクモンスターに頼り切っているので、それらはほとんど属性がバラバラです。

単属性のデッキであれば、大会ではメインから採用しても無駄にならない1枚だと思います。

今後はますます注目されていくと思われますね!

それでは次回もお楽しみに!