【遊戯王 高騰】ドラゴン・目覚めの旋律 相場が目覚める。ゴルシクは更に高騰へ…!

【遊戯王 高騰】ドラゴン・目覚めの旋律 相場が目覚める。ゴルシクは更に高騰へ…!

 

皆さんこんばんは!

 

今回はドラゴン・目覚めの旋律の価格変化についてお伝えしたいと思います!

 

今回注目するのはゴールドシークレットの相場です!

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 


 

ドラゴン・目覚めの旋律

 

通常魔法

 

(1):手札を1枚捨てて発動できる。
攻撃力3000以上で守備力2500以下のドラゴン族モンスターを2体までデッキから手札に加える。

 

手札を1枚捨てることで、攻撃力3000以上かつ守備力が2500以下のドラゴン族モンスターを2体までデッキから手札に加えることができます。

 

青眼との相性が非常に良く、青眼の亜白龍と青眼の白龍を同時に手札に加えることができます。

 

攻撃力3000以上で守備力が2500以下というのはなかなか難しい条件なのですが、青眼関連のカードが多くこれに当てはまっていますね!

 

登場はゴールドシリーズ2014です!レアリティはノーマル・ゴールド・ゴールドシークレットと3種類あります。

 

それでは価格変化についてを詳しく見ていきましょう!

 


 

価格変化・買取情報

 

ここ30日の価格変化はこちらです!

 

 

平均価格が本日に急激に高騰しております!

 

もともとは5000円で落ち着いていましたが、一気に6000円まで上がってきましたね!

 

買取価格もチェックしてみましょう!

 

 

 

 

↑5000円

 

 

 

 

↑5000円

 

 

これはすごいです。。。どこもかしこも5000円級の買取価格となっております。

 

買取価格がかなり高くなっているのが感じられますね…!

 


 

考察

 

ドラゴン・目覚めの旋律のゴルシクの価格がかなり高騰してきているようです。

 

Twitterにて買取価格をチェックしてみたところ、5月の7日、8日あたりから5000円前後での買取が始まり、それに続いて店頭価格が上がってきたようにも思えます。

 

今回カード検索での相場が急騰したのは、店頭価格が上がってきたのが起因していそうです。

 

目覚めの旋律は、最近判明した6月9日発売のデュエリストパック収録である青眼の混沌龍にも対応しており、今後の青眼デッキでの活用がより期待されるカードでもあります。

 

やはり現状だと転売目的で購入する層が多そうです。当分は高い相場を維持しそうですね。。。

 

高いレアリティで再録してくれれば嬉しいのですが、ゴルシク以外にはノーマルとゴールドしかないというのもレアリティ志向のプレイヤーからしたら痛いところでもあります。

 

今後の相場変化から目が離せませんね!

 

それでは次回もお楽しみに!

 

 

 

目覚めの旋律の購入はこちらから!