【遊戯王 高騰】『ドラゴン・目覚めの旋律』 闇黒の魔王ディアボロスとの相性から高騰!!!

【遊戯王 高騰】『ドラゴン・目覚めの旋律』 闇黒の魔王ディアボロスとの相性から高騰!!!

 

皆さんこんばんは!

 

今回は、ドラゴン・目覚めの旋律の価格変化をお伝えしたいと思います!

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 


 

ドラゴン・目覚めの旋律

 

通常魔法

 

(1):手札を1枚捨てて発動できる。
攻撃力3000以上で守備力2500以下のドラゴン族モンスターを2体までデッキから手札に加える。

 

手札を1枚捨てることで、攻撃力3000以上かつ守備力が2500以下のドラゴン族モンスターを2体までデッキから手札に加えることができます。

 

2014年のゴールドシリーズで登場したカードですが、主に青眼デッキに使用されてきていたカードですねん!

 

青眼の白龍と、青眼の亜白龍を同時にサーチすることができる、強力なサーチカードとして機能していました!

 

また、レアリティはノーマル、ゴールド、さらにゴールドシークレットレアも存在しています。

 

青眼の亜白龍が発表された次期には、このカードが高騰して、ゴルシクは一気に3000円あたりまで高騰しましたね!

 

それでは、最近の価格変化を見ていきましょう!

 


 

価格変化・買取情報

 

ここ30日のノーマルの価格変化はコチラです!

 

 

ここ2日あたりで価格が上昇しています!

 

元々は120円あたりで落ち着いていましたが、現在では160円となっております。

 

およそ40円あたり高騰しているということになりますね!

 

また、ゴールドシークレットレアの価格も高騰しております!

 

 

シークレットの価格は本日に高騰しております!

 

上がり幅は400円ほどですね!

 

買取価格も調べてみましょう!

 

 

 

 

↑ゴルシク3000円 その他100円

 

 

 

 

↑ゴルシク3200円 その他150円

 

 

 

 

↑ゴルシク2700円 その他80円

 

 

ゴルシクは2700円から3200円、ノーマル・ゴールドは80円から150円という買取となっています!

 

やはり以前より高くなっているのがわかります。

 

特に、ゴルシクの3200円買取は非常に高いですね!

 


 

まとめ

 

ドラゴン・目覚めの旋律の価格が高騰してきているみたいです。

 

原因は、3月10日に発売されたSTRUCTURE DECK R -闇黒の呪縛-にて登場した、闇黒の魔王ディアボロスにありそうです。

 

 

闇黒の魔王ディアボロス

 

闇 / ドラゴン族  効果 / 星8 / ATK 3000 / DEF 2000

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカードをリリースできず、効果の対象にもできない。③:自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。相手は手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。

 

このカードは、攻撃力が3000、守備力が2000ですので、目覚めの旋律の条件を満たしております。

 

効果も、手札・墓地からの簡単な特殊召喚、効果の対象にならない、相手の手札妨害など、非常に強力です。

 

新しいカードではありますが、閃刀姫やインフェルノイドに投入され、結果を残し始めております。

 

そのため、相性が良いカードとしてドラゴン・目覚めの旋律に注目が集まっているようですね!

 

今後の活躍次第では、ゴルシクは3000円、その他では100円あたりの買取価格を維持すると思われます。

 

とりあえず、今は高く売れる時期ですので、持っている人は早めに売っておいたほうが良いかもしれませんね!

 

それでは次回もお楽しみに!

 

 

レアリティコレクションの購入はコチラから!