【遊戯王 高騰】『ヴァンパイア帝国』 価格高騰!!! 非再録のヴァンパイアとして高騰中!

【遊戯王 高騰】『ヴァンパイア帝国』 価格高騰!!! 非再録のヴァンパイアとして高騰中!

 

皆さんこんばんは!

 

今回は、ヴァンパイア帝国の価格変化をお伝えしたいと思います!

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 


 

ヴァンパイア帝国(ヴァンパイアエンパイア)

 

フィールド魔法

 

フィールド上のアンデット族モンスターの攻撃力はダメージ計算時のみ500ポイントアップする。
また、1ターンに1度、相手のデッキからカードが墓地へ送られた時、自分の手札・デッキから「ヴァンパイア」と名のついた闇属性モンスター1体を墓地へ送り、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

 

ヴァンパイアをサポートするフィールド魔法です!

 

フィールドのアンデット族モンスターの攻撃力は、ダメージ計算時のみ500ポイントアップします!

 

また、1ターンに1度、相手のデッキからカードが墓地へ送られた時に、自分の手札・デッキから「ヴァンパイア」トナの付いた闇属性モンスター1体を墓地へ送り、フィールドのカード1枚を選択して破壊することができます。

 

後半の効果は、発動タイミングこそ難しいですが、墓地を肥やしつつフィールドのカードを1枚破壊できるという、非常にアドバンテージを回収しやすい効果を持っております。

 

また、前半の効果であるフィールドのアンデット族モンスターの攻撃力をダメージ計算時に500アップさせるのも大きな効果ですね!

 

戦闘力補助で500というのはなかなか魅力的な数値です。

 

収録は、SHADOW SPECTERSのノーマルです!

 

2013年発売のパックですので、およそ5年も前のパックのカードということになります。

 

それでは価格変化を見てみましょう!

 


 

価格変化・買取情報

 

ここ30日の価格変化はコチラです!

 

 

2月の24日あたりから価格が上がり始めております!

 

高騰したとはいえまだ安いのですが、40円から60円あたりまで高騰していますね!

 

買取価格もまとめてみましょう!

 

 

 

 

↑100円

 

 

 

 

↑80円

 

 

買取は80円から100円となっているみたいです!

 


 

まとめ

 

ということで、ヴァンパイア帝国高騰しているみたいですね!

 

やはり、ダークセイヴァースでヴァンパイアが強化されたのが原因なのですが、それ以前に再録されなかったというのが大きな理由です。

 

収録されているパックは5年前の絶版のパックですので、今から当てるのはまず不可能です。

 

家のストレージに眠っているものを探し出すしかありません。

 

そのため、店で買おうという需要が増えて100円あたりまで高騰したものと見られますね!

 

ただ、需要が極端に大きいわけでもないですし、やはりノーマルなので流通量もかなり多いと思われます。

 

運よく家のストレージで発見したら、50円玉を発見した気持ちで店の買取にでも出してみると良いかもしれませんね!

 

それでは次回もお楽しみに!

 

 

ヴァンパイア帝国の購入はコチラから!