【遊戯王 高騰】『召喚魔術』 高騰傾向! LVPで再録されたけどまだまだ高額!!!

【遊戯王 高騰】『召喚魔術』 高騰傾向! LVPで再録されたけどまだまだ高額!!!

 

皆さんこんばんは!

 

今回は、召喚魔術の価格情報をお伝えしたいと思います!

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 


 

召喚魔術

通常魔法

 

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを手札から墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
「召喚獣」融合モンスターを融合召喚する場合、自分フィールド及び自分・相手の墓地のモンスターを除外して融合素材とする事もできる。
(2):このカードが墓地に存在する場合、除外されている自分の「召喚師アレイスター」1体を対象として発動できる。
墓地のこのカードをデッキに戻し、対象のモンスターを手札に加える。

 

召喚獣の融合魔法です!

 

(1)の効果として、融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを手札から墓地へ送り、その融合モンスターを融合召喚できます。

 

ただ、これだけな訳はなく、「召喚獣」の融合モンスターを融合召喚する場合には、自分フィールド及び自分・相手の墓地のモンスターを除外して融合素材とすることもできるようになります。

 

召喚獣の融合モンスターは、召喚師アレイスター+○属性モンスターという条件が多いので、○属性のモンスターとして相手の墓地のモンスターを巻き込むことができます。

 

さらに、(2)の効果では、このカードが墓地に存在する場合に、除外されている自分の「召喚師アレイスター」1体を対象として発動でき、墓地のこのカードをデッキに戻し、対象のモンスターを手札に加えることができます。

 

現在では、召喚師アレイスターは制限カードに指定されているので、除外したアレイスターを使いまわすことが出来る非常に強力な効果となっています!

 

最初の収録はブースターSP-フュージョン・エンフォーサーズ-です!

 

登場後は、アレイスターと並んだ高額カードとして君臨しており、1000円あたりの初動を付けていました。

 

しかし、その後はLINK VRAINS PACKにて字レアで再録され、供給量は大きく増え、相場も下落しました。

 

それでは本題の最近の相場をチェックしていきましょう!

 


 

価格変化・買取情報

 

ここ30日の字レアの価格変化はコチラです!

 

 

本日に価格が上がっているのが分かります!

 

また、スーパーレアの変化も見てみましょう!

 

 

スーパーレアの方は、4日ほど前に高騰しており、その後は安定した相場となっておりますね!

 

買取価格もまとめてみましょう!

 

 

 

 

↑字レア 200円

 

 

 

 

↑字レア100円 スーパー300円

 

 

 

 

↑50円

 

 

 

 

↑スーパー250円

 

買取価格は、字レアであれば50円から100円、200円、スーパーレアであれば250円から300円となっております!

 


 

まとめ

 

現在の相場を見てみると、リンクヴレインズパックで再録された割にはかなり高い相場になっていると思いますね。

 

再録された方の字レアでも、買取200円つくというのはなかなか魅力的です。

 

原因には、閃刀姫召喚獣が躍進しているのが背景にありそうです。

 

閃刀姫と組み合わせるテーマとして、召喚獣が多く選ばれており、結果もそこそこ残し始めているみたいですね。

 

また、リンクヴレインズパックも現在ではあまり生産はされていないというのも影響していそうです。

 

リンクヴレインズパックの再販、再入荷があるのかどうかは不明なのですが、今後は高値の傾向が続きそうですね!

 

それでは次回もお楽しみに!

 

 

 

召喚魔術の購入はコチラから!