【遊戯王 高騰】 おろかな副葬 閃刀機の影響で高騰か!?! 今回はホンモノか…?

【遊戯王 高騰】 おろかな副葬 閃刀機の影響で高騰か!?! 今回はホンモノか…?

 

皆さんこんばんは!

 

今回は、おろかな副葬の価格変化をお伝えしたいと思います!

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 


 

おろかな副葬

 

通常魔法

 

「おろかな副葬」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。

 

デッキから魔法・罠カード1枚を墓地へ送ることができる通常魔法です!

 

最近の魔法・罠カードには、墓地から発動できる効果を持っているものもありますので、そのような魔法・罠カードを使うことが出来るカードですね!

 

収録は、RAGING TEMPESTのスーパーレアです!

 

それでは価格を見てみましょう!

 


 

価格変化・買取情報

 

ここ30日の価格変化はコチラです!

 

 

ここ3日ほどで価格が高騰しているのがわかります!

 

グラフが右肩上がりに上昇しています。

 

現在の平均相場が800円となっていますね!

 

買取価格もまとめてみました!

 

 

 

 

↑買取500円

 

 

 

 

↑買取400円

 

 

買取は、400円から500円となっています!

 

かなりの高値ですね!

 


 

原因&考察

 

注目されている原因としては、デッキビルドパック「ダーク・セイヴァーズ」で登場する、閃刀機の影響がありそうです!

 

閃刀機のカードには、墓地の魔法カードの数に応じて様々な効果を使える物が多いです。

 

そのため、おろかな副葬との相性が良いとして、注目されているみたいです。

 

 

閃刀術式-ジャミングウェーブ

通常魔法

①:自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

 

このように、墓地の魔法カードが3枚以上であれば、モンスター1体を破壊するなどです。

 

こういった、墓地の魔法カードに応じた効果が、それぞれのモンスター・魔法・罠についている感じになります。

 

しかし、おろかな副葬は、シナジーが合うとして注目されることは多いですが、どれも環境で戦えたり、実際に採用されたりはしないというのが多いです。今回はどうなるのでしょうか…?

 

果たして、ホンモノの高騰につながるのかに、注目したいところですね。

 

それでは次回もお楽しみに!

 

 

デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの予約はコチラから!