【遊戯王 高騰予測】 精霊神后 ドリアード エレメントセイバーとの相性から注目!!!

【遊戯王 高騰予測】 精霊神后 ドリアード エレメントセイバーとの相性から注目!!!

 

皆さんこんばんは!

 

今回は、【遊戯王 高騰予測】!!!

 

ということで、精霊神后 ドリアードに注目してみたいと思います。

 

それでは、詳しくやっていきましょう!

 


 

精霊神后 ドリアード

光 / 魔法使い族 / 特殊召喚 / 星10 / 効果 / ATK 0 / DEF 0

このカードは通常召喚できない。
自分・相手の墓地のモンスターの属性が6種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、自分・相手の墓地のモンスターの属性の種類×500アップする。
(2):相手がモンスターを特殊召喚する際に、自分の墓地のモンスター3体を除外して発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

 

CIRCUIT BREAKのスーパーレアで登場したカードです!

 

自分・相手の墓地のモンスターの属性が6種類以上の場合のみ特殊召喚できるという、一風変わった特殊召喚条件を持っております。

 

遊戯王の属性というのは、風・炎・水・地・闇・光の6種類に加えて、神属性の合計7つが存在している。ただ、神属性のカードは御存知の通り、ラーの翼神竜、オベリスクの巨神兵、オシリスの天空竜の3種類しか存在していないので、実際のデュエルで条件として用いるのは困難です。

 

そして、特殊召喚したあとは強力な効果を発揮します。

 

攻撃力・守備力は、自分・相手の墓地のモンスターの属性の種類×500ポイントアップします。

 

召喚条件を満たしている時点で6種類なので、その後に墓地活用などで減らさなければ攻撃力・守備力はともに3000となります。

 

また、相手がモンスターを特殊召喚する際に、自分の墓地のモンスターを3体除外することで、その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊します。

 

コストとして墓地のモンスターを3体除外することになりますが、回数制限などはありません。ただ、墓地のモンスターを除外しつづけると、ドリアード自身の攻撃力が低下することになるので、効果の発動タイミングには見極めが必要になりそうです。

 

こんな感じで、出すのはなかなか難しいですが、出すことが出来れば高い攻撃力と特殊召喚無効化という強力な効果を持ったモンスターになります!

 

次に、現在の価格情報をチェックしてみましょう!

 


 

現在の価格情報

スーパーレアの価格は、発売以降ほとんど変化していません。

 

 

買取情報について調べましたが、ほとんどの店では買取情報を宣伝したりはしていません。

 

現在の相場を見ると、完全にCIRCUIT BREAKハズレレアという感じですね!

 


 

考察

 

まず注目される理由ですが、これも1月13日発売のFLAMES OF DESTRUCTIONで登場するエレメントセイバーの影響かと思います。

 

エレメントセイバーの下級モンスターは、墓地に存在するときに自身の属性を好きなものに变化させる能力を持っています。

 

後半戦になり、墓地にエレメントセイバーが溜まっていれば、簡単にドリアードを特殊召喚することができるため、一部のプレイヤーから注目を集めているようです。

 

高騰予測ということですが、管理人の予想だと300円から500円あたりに高騰する可能性があると考えています。

 

というのも、まず数が多すぎる可能性があります。CIRCUIT BREAKのカードで、現在の相場が高いのは、せいぜい拮抗勝負アカシックマジシャンくらいです。この2枚と同じレアリティですので、高騰したとしても300円から500円が限界になると考えます。

 

また、もう一つのポイントとして、確かにエレメントセイバーとの絡みで注目はされるのですが、全てのエレメントセイバーデッキに採用されるかどうかが分からないということです。採用されたとしても、ドリアード搭載型、非搭載型というように分類されるので、需要がそれほど大きくなりません。

 

とはいえ、現在は一部のプレイヤーだけが注目しているカードですので、今後は多くのプレイヤーから注目されて価格が上がることは間違いないと思います。

 

買取価格が200円や300円にはなっていきそうなので、家に眠らせている人は売る準備をしてみてはいかがでしょうか

 

それでは次回もお楽しみに!

 

ドリアードの購入はコチラから!