【遊戯王】 古代の機械融合 じわじわと高騰!!!

 

皆さんこんにちは!

 

今回は、古代の機械融合の価格情報をお伝えしたいと思います!
 

それでは、詳細から見ていきましょう!

 


 

古代の機械融合

通常魔法

(1):自分の手札・フィールドから、「アンティーク・ギア」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
自分フィールドの、「古代の機械巨人」または「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」を融合素材とする場合、自分のデッキのモンスターも融合素材とする事ができる。

 

「アンティーク・ギア」融合カードに使用することが出来る融合魔法カードです!

 

特殊効果として、自分のフィールドの「古代の機械巨人」、または「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」を融合素材とする場合に、自分のデッキのモンスターも融合素材とすることが出来ます!

 

この2種類のモンスターのどちらかが存在していれば、他の融合素材をデッキから調達することが出来るので、簡単に融合召喚が出来ますね!

 

古代の機械融合は、ついこの間発売されたデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-において登場したカードですね!

 

レアリティはスーパーレアです!

 


 

価格変化は…?

 

古代の機械融合の価格変化を見てみましょう!

 

 

↑発売以降での価格変化

 

右肩上がりに価格が上昇しているのが分かります!

 

まだ発売してから2週間ほどしか経っていないので、30日のスパンのグラフにすると以下のようになります!

 

 

このように見ると、継続的に価格が上昇しているのがよく分かりますね!

 

発売直後は500円ほどの相場でしたら、現在では650円に迫っております。

 


 

店舗の買取情報

 

店舗の買取をチェックしてみましょう!

 

 

 

 

↑買取500円

 

 

 

 

↑買取600円

 

 

 

 

↑買取400円

 

店舗の買取情報は、400円から600円が多いです!

 

600円買取の店も現れるなど、やはり初動よりも価格が上がっているのが分かります!

 


 

高騰している原因は…?

 

直接的に古代の機械融合に絡んでくる新規カードなどは登場していないので、突発的な価格上昇ではないです。

 

恐らく、ただ単に古代の機械融合が強いという認識が広まっており、それと同時に価格が上昇しているだけかと思われます。

 

価格も、2週間をかけてじわじわと上昇しているので、その間で古代の機械を組みたいユーザーが増えているのも考えられますね!

 

このようにじわじわと価格が上がっているカードは、規制されない限り相場が崩れにくいので、今後も相場が高い状態を維持しそうです!

 

それでは次回もお楽しみに!