【遊戯王】 セキュリティドラゴン 相場は落ち込み気味か?!?

 

皆さんこんばんは!

 

今回はセキュリティドラゴンの価格変化をお伝えしたいと思います!

 

先週から遊戯王界隈を騒がせてきたあのカードですね!

 

効果から見てみましょう!

 

セキュリティドラゴン

光 サイバース族 リンク 効果

リンク先 上 下 ATK 1100

モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードが相互リンク状態の場合に相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

 

素材指定なしで、モンスター2体からリンク召喚ができます!

 

このカードが相互リンク状態であれば、相手フィールドのモンスター1体を持ち主の手札に戻すという効果を持っております。

 

トーチゴーレムによる展開から、トーチゴーレムを手札に戻して再利用することができるため、大きな注目を集めていました。

 

セキュリティドラゴンの収録は、皆さんご存知、10月の21日に発売されたVジャンプの付録です。

 

Vジャンプの定価は550円でしたが、セキュリティドラゴンの相場はどのようになっているのでしょうか…

 

 

遊戯王カード検索の相場では、初動を除けばほぼほぼ一定に推移しております。

 

1000円前後の数値になっていますね!

 

しかし、店舗の買取価格に注目してみると、落ちてきていることが分かります

 

 

 

↑買取700円 10月29日

 

 

 

 

↑買取600円 10月29日

 

 

 

 

↑買取700円 10月27日

 

都心に位置する店舗でも、高くても買取700円から800円という具合になっております。

 

恐らく、買取告知をしていない店舗ではもっと低い買取になると思われますね…

 

Vジャンプの発売直後に見られたような1000円近くの買取は見られなくなりました。

 

今回のセキュリティドラゴンの場合は、転売目的で購入した層が大半であったため、既に相場が落ちていると思われます。

 

 

遊戯王カード検索での、セキュリティドラゴンの検索数の推移ですが、21日を過ぎてからダダ下がりしております。

 

Vジャンプの発売日以降は、注目度がドンドン落ちているということが分かりますね…

 

 

 

この店舗のように、在庫を抱えてしまい、かなりの安売りをしている店もあります。

 

セキュリティドラゴンの相場は、発売日からは落ち込んできているということが分かります。

 

ただ、リンクの汎用カードとしての地位を持つことは予想できますので、これから先にプレイヤー需要が高くなれば相場が高くなっていく可能性は大いにありますね!

 

どちらにせよ、セキュリティドラゴンの相場がどうなるかに注目です!

 

それでは次回もお楽しみに!