遊戯王 価格情報 応戦するG 高騰!!!

 

皆さんこんにちは!

 

今回は応戦するGの価格変化をお伝えします!

 

記憶から消えてしまっている方も多そうですので、まずは効果です!

 

応戦するG

地 昆虫族 効果 星4 ATK 1400 DEF 1400

(1):相手がモンスターを特殊召喚する効果を含む魔法カードを発動した時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードの(1)の効果で特殊召喚されたこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「応戦するG」以外の攻撃力1500以下の昆虫族・地属性モンスター1体を手札に加える。

 

相手がモンスターを特殊召喚する効果を含む魔法カードを発動した時に発動出来る手札誘発モンスターです!

 

その効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、墓地に送られるカードは墓地へは行かずに除外されます!

 

手札誘発で特殊召喚でき、墓地利用を阻害することができますね!

 

さらに、このカードがフィールドから墓地に送られた場合に、デッキから「応戦するG」以外の攻撃力1500以下の昆虫族・地属性モンスターを1体手札に加えることができます。

 

今やどのデッキにも入っている増殖するGがこの条件を満たしますので、応戦するGを使ったあとはリンク素材なりに使って増殖するGを回収するという動きが可能です…

 

収録はCLASH OF REBELLIONSのノーマルレアです!

 

クラッシュオブリベリオンズ…というと懐かしい感じもありますが、主要な収録カードとしては、竜剣士マスターP、真紅眼の黒炎竜などがありますね!

 

ここ一ヶ月の価格変化はこちらです!

 

 

本日に一気に高騰しておりますね!

 

カード検索の相場では70円近く変化しております。

 

店舗の買取情報も増えてきております!

 

 

 

 

 

 

 

買取価格は200円前後が多いですね!

 

元々は買取価格がつかないレベル…の感じでしたので、相場はかなり高くなっていると言って良さそうです!

 

ツイッターで買取情報を調べてみても、7月9日から9月19日までの間にどこの店舗も出していませんからね…

 

注目されている原因は、SPYRAL対策で採用されることが増えてきているからと思われます!

 

ジーニアスなどの墓地利用カードが展開に必須になっているため、それを防ぐために使われるようです。

 

 

SPYRALージーニアス

地 機械族 効果 星1 ATK 500 DEF 400

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「SPYRAL GEAR」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「SPYRAL-ダンディ」が存在する場合に手札を1枚捨てて発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

さらに、SPYRALはワンフォーワン、機械複製術などの魔法カードから動き出す展開パターンも多いため応戦するGを打つタイミングが多いというのもポイントですね!

 

様々なSPYRAL対策カードが高騰しておりますが、実際に使用されていくカード以外は価格が落ちていくと思われます…

 

応戦するGはどうなるのでしょうか…

 

それでは次回もお楽しみに!