遊戯王 価格情報 Vジャンプ応募者全員サービスの相場は?!?

遊戯王 価格情報 Vジャンプ応募者全員サービスの相場は?!?

 

皆さんこんばんは!!!

 

今回はついこの前発売された、Vジャンプ9月特大号での応募者全員サービスで入手出来るカードの相場をチェックしたいと思います!

 

応募者全員サービスとは、少し前まではVジャンプエディションとも呼ばれていたキャンペーンです!

 

Vジャンプを購入し、追加で応募者負担金を払うことで、数枚のカードのセットを手に入れる事ができます。

 

今回の場合は、Vジャンプが一冊580円で、応募者負担金が350円ですので、実質1パック930円となっておりますね!

 

また、先着で50000パック分までは既に製作しているので、1週間ほどで到着します!

 

ただし、この50000パックに入らなかった場合は、10月頃の到着となります。

 

万が一に、収録カードが10月までに高騰すれば大変なことになりますね…

 

 

 

それでは、今回の収録カードをチェックしていきましょう!

 

 

サイバース・アクセラレーター

光 サイバース族/リンク 2000 ウルトラレア
トークン以外のモンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分・相手のバトルフェイズにこのカードのリンク先のサイバース族モンスター1体を対象として以下の効果から1つを選択して発動できる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。●そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2000アップする。●このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
【LINK-3:左/右/下】

 

バトルフェイズに、リンク先のサイバース族モンスターを強化することができます!

 

ただし、このターン自身は攻撃できないので、ダメージポイントの大幅な増加は見込めなさそうなカードですね。

 

 

 

リローダー・ドラゴン

闇 ドラゴン族/リンク 1800 ウルトラレア
「ヴァレット」モンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカード以外の自分フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。手札から「ヴァレット」モンスター1体を、そのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできず、エンドフェイズに破壊される。②:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
【LINK-2:左/右】

 

自分の場に他のリンクモンスターがいれば、手札の「ヴァレット」モンスターを特殊召喚できます!

 

さらに、自身が戦闘で破壊され墓地に送られた場合に、墓地のヴァレットモンスター1体を手札に加えることができます!

 

 

トリックスター・ブラッディマリー

光 天使族/リンク 2000 ウルトラレア
「トリックスター」モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのリンク先に「トリックスター」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、自分は200LP回復する。②:手札から「トリックスター」カード1枚を捨てて発動できる。お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする。この効果の発動時に自分のLPが相手より2000以上多い場合、この効果で自分がドローする枚数は2枚になる。
【LINK-2:右/左下】
 

リンク先の「トリックスター」モンスターが召喚、特殊召喚される度に、LPを200回復します。とはいってもリンク先に召喚する数はあまり多くはありませんので、強力な効果とはいえませんね…

 

また、手札から「トリックスター」カードを1枚捨てることで、お互いにカードを1枚ドローします。LPが相手よりも2000以上多ければ、自分は2枚ドローできます。

しかし、こちらもあまり実践的な効果とは言え無さそうですね…無条件で相手にドローだけさせるのは痛手ですし、条件を満たしていないと自分は手札交換しかできません。

 

「アドを積めない効果」という感じです。

 

 

 

剛鬼デストロイ・オーガ

地 戦士族/リンク 2800 ウルトラレア
「剛鬼」モンスター2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのリンク先のモンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。②:自分メインフェイズに発動できる。相手は自身の墓地からモンスターを2体まで選んで特殊召喚する。その後、特殊召喚したモンスターの数まで、自分はリンクモンスター以外の「剛鬼」モンスターを自分の墓地から選んでこのカードのリンク先に特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「剛鬼」モンスターしか特殊召喚できない。
【LINK-4:左/右/左下/右下】

 

リンク先モンスターの戦闘破壊体制、また、自分と相手、お互いに墓地のモンスターを2体ずつ(自分は「剛鬼」指定)特殊召喚する効果を持っております。

 

こちらは面白い効果ですね。相手にも特殊召喚させますが、自分も剛鬼モンスターを2体特殊召喚できます。剛鬼デッキの展開パターン次第では活用されていきそうです。

 

 

効果はここまでにして、店舗の買取情報から相場を読み取ってみましょう!!!

 

 

 

 

 

とはいっても買取情報を出している店舗はここくらいしかない…

 

ということで、メルカリの相場から読み取ってみます。

 

 

サイバースアクセラレーターはメルカリですと1枚400円、3枚で900円ほどの値段になっていますね。

メルカリの場合は売れている訳ではありませんが、凡その目安にはなりそうです。

 

 

 

リローダードラゴンも同じような相場です。こちらは3枚セット1333円に落札がついています。

 

 

 

ブラッディマリーは他と比べて高めの価格設定になっております!

 

1666円で、SOLDと表示されているものは、写真からは分かりませんが、3枚セットとなっております。

 

1枚あたりですと500円から600円ほどの価格設定です。

 

 

デストロイオーガは1枚300円ほどです。こちらは落札がまだないので確実は相場とは言え無さそうですね…

 

 

 

先程の店舗の買取情報と照らし合わせると、やはりブラッディマリーが他より高めで、相場が400円から600円。

それ以外のカードはどれも200円から300円あたりが相場のように感じます。

 

1セットにかかる費用は930円ですので、初動の相場では合計でほぼほぼ900円近くですね。

 

買い占めても利益が出るほどではありません。

 

 

しかしながら、どれも新しいテーマのカードですので、今後の新規カードによっては大高騰する可能性があるカードです!

 

これから先の価格変化にも注目ですね!!!

 

それでは次回もお楽しみに!