遊戯王 価格情報 同胞の絆 高騰!!!

皆さんこんばんは!

 

今回は同胞の絆の価格変化をお伝えします!

 

まずは効果です!

 

同胞の絆

通常魔法

このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):2000LPを払い、自分フィールドのレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族・属性・レベルでカード名が異なるモンスター2体をデッキから特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。

 

自分フィールドに存在するレベル4モンスターと同じ種族、属性、レベルのカード名が異なるモンスターを2体特殊召喚するという変わった効果を持っている魔法カードです!

 

ガジェットなど、レベル4モンスターがメインとなっていて、さらにカードの種類が豊富なテーマなどでは、比較的メリットが大きいカードで、高い相場を維持していたカードでもありますね!

 

ここ一ヶ月の価格変化はこちらです!

 

 

本日に価格が上がっております!

 

カード検索の相場では1600円を超えてきております!

 

店舗の買取情報はこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと店舗の買取情報ですtp1600円から1800円と、非常に高い買取価格がついております!

 

店舗の買取がここまで上がっていれば、これから先もさらに相場が高くなることが予想出来ますね!

 

注目されている原因は、新規テーマの「魔弾」かと思われます!

 

魔弾は、8月11日に発売のデッキビルドパック、スピリットウォリアーズにて登場するテーマです!

 

現在判明しているカードですと、強力なカードが多く、環境にも入り込むテーマかもしれません。

 

魔弾の下級モンスターにレベル3、光属性、悪魔族のモンスターが多種類あることから、同胞の絆にも注目されていると思われます!

 

とはいえ、まだまだ全貌が見えないテーマですので、この時期から同胞の絆などのカードに注目するのはちょっと賭けのような感じもしますね!

 

次のパックの発売も迫っているので、まだまだ注目が必要です!

 

それでは次回もお楽しみに!!!