CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
最新の記事
相互リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク

profilephoto
遊戯王ランキングでこのブログを応援!
にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村
CATEGORIES

スポンサードリンク

MOBILE
qrcode

スポンサードリンク

<< 【遊戯王 高騰】 M・HERO ダイアン HERO新規の影響で高騰か!?! | main | 【遊戯王 高騰】 幽鬼うさぎ シークレット さらに価格が高騰! 6000円に迫る!!! >>
【遊戯王 高騰】 トリックスター・ブラッディマリー 相場1200円で安定! 更なる高騰はあるのか???
0

     

    皆さんこんばんは!

     

    今回はトリックスター・ブラッディマリーの価格情報をお伝えしたいと思います!

     

    ブラッディマリーの高騰は、去年の12月23日にも記事にしてお伝えしていましたね!

     

    12月23日での記事はコチラ!

     

    それでは、詳しく見ていきましょう!

     


     

    トリックスター・ブラッディマリー

     

    光 / 天使族 / リンク / 効果 / ATK 2000

    リンク 右上 左下

    「トリックスター」モンスター2体
    このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
    (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのリンク先に「トリックスター」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、自分は200LP回復する。
    (2):手札から「トリックスター」カード1枚を捨てて発動できる。
    お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする。
    この効果の発動時に自分のLPが相手より2000以上多い場合、この効果で自分がドローする枚数は2枚になる。

     

    トリックスターのリンクモンスターです!

     

    素材が、「トリックスター」モンスター2体以上です。

     

    (1)の効果は、このカードがモンスターゾーンに存在する限り、リンク先に「トリックスター」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、ライフを200回復します。

     

    (2)では、手札から「トリックスター」カードを1枚捨てて発動でき、お互いにデッキからカードを1枚どろーします。また、この効果の発動時に自分のライフが相手より2000以上多い場合、自分がドローする枚数が2枚になります。

     

    トリックスターの主力になるリンクモンスターですね!

    収録は、LINK VRAINS EDITIONです!分かりにくい名前をしていますが、Vジャンプの応募者全員特典のカードになります。
    それでは価格をチェックしてみましょう!

     

    価格変化・買取情報

     

    ここ30日の価格変化はコチラです!

     

     

    価格がじわじわと高騰していましたが、2018年の入るころに高騰が止まりました。

     

    カード検索の相場では1200円で止まった感じですね!

     

    店舗の買取価格もチェックしてみましょう!

     

     

     

     

    ↑買取1250円

     

     

     

     

    ↑買取1100円

     

     

     

     

    ↑買取1000円

     

     

    買取価格は、平均的には1000円を超えてきています!

     

    高い店では、1250円という高額買取もやっていました!

     

    現在の価格はこのあたりということになりますね!

     


     

    原因&考察

     

    高騰が止まった。ということですが、ブラッディマリーの相場が最高値になったのか、というとそれも違うように思えます。

     

    トリックスターは、新環境での活躍が大きく期待されていましたが、実際のところ管理人目線でみると、植物リンクや、彼岸魔術師系のデッキの方が目立っている印象もあります。

     

    そのため、思ったよりも需要が伸びなくなり、高騰が止まったと考えられます。

     

    ただし、高騰が止まったとはいえ、Vジャンプの応募カードなので、既に絶版となったカードです。購入層がいる限りは、相場は必ず落ちません。

     

    さらに、新弾での強化もありますので、強化後の活躍次第では、今以上の高騰が十分に見込めるカードでもあります。

     

    むしろ、安いのは今。というべきカードかもしれません!

     

    それでは、次回もお楽しみに!

     

     

    トリックスター・ブラッディマリーの購入はコチラから!

    | 遊戯王 相場情報 | 20:24 | comments(0) | - |

    コメント
    コメントする