CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
最新の記事
相互リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク

profilephoto
遊戯王ランキングでこのブログを応援!
にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村
CATEGORIES

スポンサードリンク

MOBILE
qrcode

スポンサードリンク

<< 【遊戯王】 神の写し身との接触 高騰!!! | main | 【遊戯王】 調弦の魔術師 価格上昇傾向!!! >>
【遊戯王】 甲虫装機グルフ 高騰!!!
0

     

    皆さんこんばんは!

     

    今回は甲虫装機グルフの価格情報をお伝えします!

     

    それでは、詳しく見ていきましょう!

     


     

    甲虫装機グルフ

    闇 昆虫族 効果 ☆2 ATK 500 DEF 100

    1ターンに1度、自分の手札・墓地から「甲虫装機」と名のついたモンスター1体を装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。
    このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、装備モンスターのレベルは2つ上がり、攻撃力・守備力はこのカードのそれぞれの数値分アップする。
    また、装備カード扱いとして装備されているこのカードを墓地へ送る事で、自分フィールド上のモンスター1体を選択し、レベルを2つまで上げる。

     

    甲虫装機の下級モンスターです!

     

    手札と墓地から、「甲虫装機」と名の付いたモンスター1体を、自身に装備することができます。

     

    また、このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、装備モンスターのレベルが2つ上がり、攻撃力・守備力はこのカードのそれぞれの数値分アップします。

     

    さらに、装備カード扱いとして装備されているこのカードを墓地へ送ることで、自分フィールド上のモンスター1体を選択し、レベルを2つまで上げることができます。

     

    まあ、言うならば標準的な甲虫装機の下級モンスターです。

     

    効果だけ見れば、ダンセルやホーネットの方が強力と言えますが、甲虫装機デッキにはほぼ必須級に採用されておりますね!

     

    収録は、GALACTIC OVERLORDのノーマルです

     

    なんだそのパック…という人も多いかもしれません。こんなやつらが封入されているパックです。

     

     

    ほかにも、聖刻神龍アトゥムスカードカーDなどのエクシーズ時代を生きるカードを生み出したパックですね…

     


     

    それでは、グルフの価格情報を見てみましょう!

     

    ここ30日での価格変化はこちらです!

     

     

    11月22日あたりから上昇して、現在では120円程になっています!

     

    店舗の買取情報もみてみましょう!

     

     

     

     

    ↑買取50円

     

     

     

     

    ↑買取50円

     

     

    買取がついていると言っても、50円ほどのようです。

     

    確かに高騰はしていますが、元々が非常に相場の低いカードでしたので、買取額が付くだけでも十分…という感じでしょうか

     


     

    原因&考察

     

    原因は、またまたLINK VRAINS PACKでの再録漏れのようです。

     

    ここ最近で高騰しているカードは、リンクブレインズパックで再録されていなかったという理由で上がっているのが非常に多いですね。

     

    その分、いかにリンクブレインズパックが遊戯王にとって重要なパックだったかが分かります。

     

    甲虫装機のカードでは、ギガマンティスホーネットダンセルセンチピードという、4枚の必須モンスターが全てノーマルorレアで再録されたので、むしろ買うべきカードがグルフくらいしかないという感じです。

     

    にしても、リンクブレインズパックは本当に再録が多いですね…

     

    今後の遊戯王にどう影響してくるのか…

     

    それでは次回もお楽しみに!!!

     

    | 遊戯王 相場情報 | 18:52 | comments(0) | - |

    コメント
    コメントする